転職する前にしておきたいこと

転職する前にしておきたいこと

あなたが転職するのは初めてのことですか?それとも2度目、3度目?
あなたはなぜ転職を考えていますか?なぜ今の会社を選んだのですか?

次の転職を成功に導くためにはまず、あなた自身の環境を整えることがとても重要です。
あなたの人生の大半を使う仕事。楽しい、やりがいのある仕事を選びたいですよね。そのために準備しておきたいこととは?

転職前に整理しておきたいあなたの心構え

転職というのはコロコロ短期間でするものではありません。短期間で仕事をやめるということは、あなたを雇った会社とあなたにとって時間の損失です。

求人というのは意外とコストのかかるもの。会社が派遣社員を雇うようになったのは正社員を雇ってもやめてしまったり、求人募集をするのに広告費や人件費などが莫大にかかり、コストパフォーマンスが悪いからです。

あなたが見つけたその仕事はたくさんの人の時間と労力がかかっているのです。

いきなり面接をドタキャンしたりするという非常識なことをする人はそもそもそういうことがわかっていないのです。

しかし、転職情報は細かい仕事の説明や環境、条件まで書いていなかったり、聞いても教えてもらえないこともあります。

そのため、いざ面接にいったら求人募集の内容と違うことも。

転職コンサルタントや転職サービスが成り立つ背景にはこういった事情もあります。

あなたが転職する際、いろいろな求人情報、転職情報をネットや雑誌で調べるとおもいますが、そのとき自分が探している条件を満たすものからチェックをしますよね?

その条件とはいったいなんでしょうか?

短期的な目標を達成するためのもの?
それとも長期的な目標を達成するもの?

これがとても重要です。
たとえば。

短期的な目標の転職

  • お給料や時給アップ
  • 環境や条件改善
  • 仕事に飽きたから
  • 今の仕事に不満がある
  • 就業形態を変えたい

長期的な目標

  • スキルアップ
  • 実務経験を積む
  • 将来やりたいことの下済み
  • 将来のための勉強
  • 技術を身につける



あなたが転職したいと思う理由は何でしょうか?そして次の転職をどのように考えていますか?長期的な目標がはっきりしていると働く意識が変わってきます。短期的な目標で仕事を選んでしまうとまたすぐに転職したくなってしまいませんか?

長期的な目標があれば、働いていて見るもの見えてくるものがまったく違います。働いている会社そのものを利用する。そういう意識をもって働いている人は次の転職やスキルアップ、昇給、昇進につながりますが、そうでない人は毎日こなす仕事が単なる作業にしかなりません。

会社で働いている人の意識や会社の活気なども転職の判断基準に入れてみるのもいいでしょう。働いている人が仕事にやりがいをもっているか?仕事に誇りをもっているか?など働いている人の意識が高い会社で働くことはあなたのやる気をあげてくれますし、あなたの意識を変えてくれます。

逆に会社に活気がなく、いわれた仕事さえこなせばいいような雰囲気がある場合、あなたの仕事のモチベーションも下がってしまいかねません。

短期的な目標のために働くのはけして悪いことではありません。

ある意味割り切った転職ともいえます。しかし、派遣社員でもない限り正社員という雇用体系で早々転職はしていられません。仕事をやめた理由は面接時にかならず聞かれます。

そういった意味でも計画的な目標をもって、自分のやりたいことをはっきりとさせて転職先を選ぶことが大事です。




お勧め転職支援サービス

リクルートエージェント
お勧め転職支援サービス
転職なら[@type] キャリア転職サイト
スキルを登録しておくだけで、あなたの合格する可能性の高い求人を@typeのシステムが自動的にピックアップします。
ジョブリンク
5社の派遣会社に一括登録できるし新しいお仕事がいっぱい!

このページのトップへ