第二新卒

第二新卒の転職

第二新卒を取り巻く環境って?

今や女性の転職が珍しくない時代。大卒で就職して3年以内に会社を辞める人がなんと3割。企業が正社員の離職率を下げるために、四苦八苦している現状の中で、転職は一般的になっていますよね。その中で生まれた「第二新卒」という言葉は時代を象徴しているといえるでしょう。第二新卒は、新卒採用と中途採用の間に位置していて、社会人経験1~3年の人を指します。実際に転職を考えていても、第二新卒の転職ってどうなの?と次の職があるかどうか不安に思う人もいるでしょう。しかし、今は第二新卒者にとっても、好機といえます。2007年の団塊世代の大量退職のため、企業にとって若手人材の確保は重要なテーマです。ですから、社会経験のある第二新卒のニーズは高まってきているのです。第二新卒のメリットは・・・

ビジネスマナーがある。
企業風土になじみやすい。
吸収力がある。


第二新卒は就職経験があるため、ある程度のビジネスマナーを身に付けているというところがポイントです。また、若く社会人経験も浅いため転職しても、企業風土になじみやすいといえるでしょう。さらに多くの第二新卒者が「もっと自分を活かせる仕事につきたい」「自分らしく働きたい」といった転職の動機により、モチベーションを高く持ち自分の仕事に対してポジティブになれるのです。

転職する際気をつけなければいけないのが、スピード。前の会社を退職してからブランクが空きすぎると、「その間何をしていたのか」「計画的ではない」という印象を持たれてしまうので、スピーディに転職活動を行うことが大切です。

第二新卒の転職支援はこれ!お役立ち情報

売り手市場の今、転職支援は盛んに行われています。第二新卒に特化したキャリアカウンセリングも多いです。「やりたい職種を絞り込めれない」「自分に合った働き方をしている企業を探している」など不安や要望が交じり合う中、1人で転職活動するにも限度がありますよね。第三者の意見や考えを聞くことで、自分の新たな一面を発見できたり、進む道を決めることにも繋がります。転職支援やキャリアカウンセリングを利用することで、転職を強力にサポートしてくれます。

ポテンシャルがある第二新卒の確保に力を入れている企業が増えている今、この波に乗り遅れないように、転職を狙っている人はさまざまな転職支援情報にアンテナをはることが転職成功の秘訣です。


第二新卒の転職は20works
人材紹介、紹介予定派遣あり。20worksはパソナユースが運営する就職・転職情報サイト。
未経験・第二新卒に特化したコンテンツとサービスをご用意しています。

毎日JOB20's
マイナビの毎日コミュニケーションズが提供する新卒・第二新卒・20代若手向け。

いい就職.com
第二新卒・新卒・既卒者の正社員としての就職を支援しています。


お勧め転職支援サービス

リクルートエージェント

お勧め転職支援サービス
転職なら[@type] キャリア転職サイト

スキルを登録しておくだけで、あなたの合格する可能性の高い求人を@typeのシステムが自動的にピックアップします。
ジョブリンク

5社の派遣会社に一括登録できるし新しいお仕事がいっぱい!

このページのトップへ